ドキュメンタリー映画祭上映情報!

今月開催のドキュメンタリー映画際「第3回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル」と「第5回大倉山ドキュメンタリー映画祭」にて『ぼくたちは見た』が上映されます!

 

2月8日(水)〜12日(日)「第3回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル」

  • 開催期日:2012年2月8日(水)〜12日(日)

☆「ぼくたちは見た」の上映は最終日12日の14:00〜15:30です☆

  • 会場:「座・高円寺2」(杉並区立杉並芸術会館)
  • 主催:「座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル」実行委員会
  • 共催:株式会社 ドキュメンタリージャパン
  • 提携:座・高円寺/NPO法人 劇場創造ネットワーク
  • 後援:杉並区

公式HP:http://zkdf.net/index.html

テレビ、映画を問わず多くの“ドキュメンタリー”が日々作られています。巷ではドキュメンタリーに対する興味や関心を多くの人が持っていると言われています。

しかし、残念ながら実際に見る機会はとても限られています。

優れたドキュメンタリーには、
新鮮な発見の驚きがあり、感涙があり、爆笑があり、ワクワクする興奮があり、
一夜にして観る者の世界の見方を変えてしまう力がある、と私たちは考えます。

テレビ、映画の枠を越えて、ドキュメンタリーの魅力と可能性を再発見する。
それがこのフェスティバルの目的です。
会場は高円寺に2009年に誕生した劇場「座・高円寺」。
東京の郊外、文化・芸術が交流する街で
ドキュメンタリーをもっと身近に感じてもらえるのではないか。
私たちはそう考えています。
(引用:座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル公式HP  http://zkdf.net/about.html)

 

2月25日(土)〜26日(日)「第5回大倉山ドキュメンタリー映画祭」

☆「ぼくたちは見た」の上映は2月26日(日)13:00〜です☆

  • 会場:横浜市大倉山記念館 ホール(定員80名)および会議室(定員30名)

東横線・大倉山駅下車 徒歩8分

  • 料金:一般1,500円(各回入替制)

―高校生以下・シニア・障がい者1,000円(各回入替制)
※お越しの際は身分証をご持参下さい。
―映画祭サポーター用フリーパス10,000円(限定20枚)
※大倉山ドキュメンタリー映画祭を応援してくださるサポーターのためのフリーパスです。2012年2月25日(土)~26日(日)のすべての上映をご覧頂けます。

  • お申込:予約優先制/2012年1月10日より受付開始(大倉山ドキュメンタリー映画祭は予約優先制です。会場の定員数に限りがあるため、ご予約がないと入場いただけない場合がございます。事前のご予約・お問い合わせをお願い申し上げます。)
  • ご予約:電話&FAX:045-228-7976(ローポジション)/ 携帯:090-2257-4895(薩田)

Email:ookurayamaeiga@yahoo.co.jp
留守電への吹き込みやFAXおよびメールでのお申込の場合は、必ずお名前(おふりがなも)、お電話番号、鑑賞したい作品、鑑賞人数をお伝えください。後ほど実行委員会より確認の連絡をいたします。

  • アクセス:横浜市大倉山記念館

〒222-0037横浜市港北区大倉山二丁目10番1号
TEL:045-544-1881/FAX:045-544-1084
東横線・大倉山駅下車 徒歩8分
(大倉山駅までは渋谷から約30分、横浜から約15分)
※駐車場はございません。ご注意ください。

主催:大倉山ドキュメンタリー映画祭実行委員会
共催:横浜市大倉山記念館
協賛:資生堂
協力:セサミ香房、社会福祉法人かれん、野いちご、こうほく・人と生きもの・支えあう会

大倉山ドキュメンタリー映画祭は、普段見る機会の少ない自主制作のドキュメンタリー映画を、多くの方に親しまれる横浜の大倉山記念館で上映していく映画祭です。
映画祭の期間中、大倉山記念館のアンティークなお部屋で、ドキュメンタリー カフェを開催します。実行委員会の自慢のケーキ、クッキー、軽食、お飲み物をご用意しています。また、ドキュメンタリー映画のDVDや関連する書籍も販売しています。
上映作品の監督と歓談する機会もありますので、おいしいお菓子やお茶とともにお楽しみください。(引用:公式ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/ookur……og.html)

コメントをどうぞ